2014年03月29日

明けましておめでとうございます


本年も何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m

・・ってもう4月になるんですが^q^

お久しぶりです。
前回の「かぐや姫」の感想で更新がパタリと止まっていましたね。
あれもしれっと文章を直したりしてますが
今回も映画の感想をちょっと(ではない・・)だけ書きたいと思います。

・・とその前に、ひとつお知らせです。
来る5月17日・18日に開催されますデザインフェスタvol.39に両日出展する事になりました!
デザフェスは初めての参加になりますが、いきなり両日参加です。無謀は承知ですが今頑張って準備しています。もう少し形になったらまたお知らせしたいと思います。

さて、映画ですが
今年は去年よりもたくさん観に行こうと思い立ちまして、年30本は映画館で観ようと目標を立てました。3月29日現在観た本数は11本になります。良いペースだと思います 笑
詳しく書くと・・

*ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVI
*ゼロ・グラビティ
*劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-
*ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック
*ウルフ・オブ・ウォールストリート
*ダラス・バイヤーズクラブ
*それでも夜は明ける
*アナと雪の女王
*ウォルト・ディズニーの約束
*ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
*ワンチャンス

・・を観ました。観に行った順に書いています。
最後の3本は昨日金曜日にお休みをとって一気に観てきました。
今日はこの3本の事について触れようかと。あらすじは省きます。

まず、ウォルト・ディズニーの約束
メリー(メアリー)・ポピンズの作者のパメラ・トラバースさんがディズニーの世界観を毛嫌いする人で、パメラさん目線で映画は進みます。なので、ディズニー好きの自分から見ても段々ディズニーの過剰なファンタジー世界とかサービス精神とかが変に際立って見えて来て可笑しかったです。ほんわか感動系の映画ではあるのですが、ディズニー側の原作を改竄するエゴとか、原作者の利権に対する葛藤とか、非常によく描かれていました。ウォルトもいい人ってだけでは終わりません。EDの工夫も良くて素晴らしい映画でした!

実はこの映画をより楽しく見る為にウォルトの生涯を書いた本、「創造の狂気 ウォルト・ディズニー」を買って読んでたのですが、映画の中でウォルトのお父さんの事とか少年時代の話とか本で読んだ内容がちゃんと出て来て嬉しかったです。600Pもあってまだ50Pも読めてないんですけどね(ixi)

ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
ずっと観たいと思っていた映画で、ギリギリ最終日に観に行く事が出来ました。お父さんに振り回される息子、気が強く少し下品な母親、当選の噂を聞いて群がってくる親戚、知人などなど。人と人とのドラマがリアルでありながらも面白可笑しく巧みに描かれていてとても魅力的でした。お父さんもひたすらに実直な人で、そこが切なくも好印象でした。地味な映画なんだけど今年みた中でも不思議と満足感の得られる作品でして。こういうのを名作と呼ぶのでしょうかね。

ちなみに監督はアレクサンダー・ペインという方で「アメリカ社会の家族・夫婦関係をテーマにし、風刺やブラック・ユーモアを混ぜる作風が特徴」だそうです(wikiより)同監督の「ファミリー・ツリー」も評判の高い作品ですが、僕は観た事がなく今回のネブラスカが非常に面白かったのでBDを買ってみようと思います。

ワンチャンス
2,3年前ですか、BSの番組で「Xファクター」というアメリカのオーディション番組をかかさず見ていました。アメリカを始め海外にはオーディション番組がとても多くてどれも面白いです。今回の「ワンチャンス」はそういったオーディション番組がきっかけで有名になったポール・ポッツさんのお話なので、興味がありました。



この動画で有名ですね。
映画自体も完璧に史実を再現したわけではないようですが、終始楽しく観る事が出来ました。イタリア・ベニスのロケーションが非常に美しくポールさんのオペラとの画面上での相性の良さが素晴らしかったですね。ギャグや登場人物のキャラも良かったです。個人的にポールさんが働く携帯ショップの店長がボンクラな風体で好きでした笑 調べてみたら、役者さんはパイレーツ・オブ・カリビアンで義眼の海賊ラゲッティを演じてたマッケンジー・クルックさん!パイレーツシリーズは好きですが、全然分かりませんでした;


・・と言った感じです。
ディズニーの約束、ネブラスカ、ワンチャンスと3本とも共通して父親との絆が強く描かれているのが印象的でした。3本とも泣きましたが、いずれもお父さんとの絡みのシーンで泣いていましたね。

何はともあれ、とても充実した休日を過ごす事が出来て満足でした!(*・∀・*)
今日、明日はデザフェスの準備を頑張ります 笑

ではでは




posted by あすま at 01:47| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

かぐや姫の物語


〜ネタバレを含む話が出てくるので・・まだ見ていない方はご注意を〜

かぐや姫の物語見てきました・・!
予告の時から思ってたのはPS2のゲームの大神に似ているなと。絵の雰囲気が。
大神大好きなので、結構期待して観に行きましたが・・

やはりすごい良かった!です!

まず、何においてもかぐや姫が本当に可愛い!
高畑監督の女の子はやっぱり良い!笑
僕は同じく高畑勳さんが監督された「おもひでぽろぽろ」がジブリの中でも結構好きな作品なんですが、その中に出てくる主人公のタエ子がとても可愛らしくて、とても女の子らしく描かれていて大好きなんです。

宮崎駿さんが描くような女の子とは全く違って・・笑

というか作家性、作品の本質から違うと思いますが。
高畑さんの描く現実的などこにでもいるような女の子の方が僕はどちらかというと好きみたいです。とてもリアルに上手に描かれますしね。結末は悲劇的ですが蛍の墓の節子も同じ理由で良いなぁと思います。

今回のかぐや姫は思いっきり笑ったり、顔を歪ませて泣いたり、すごく冷めた表情になったり、あるいは・・さっきまで笑っていたのに、次の瞬間では神妙な顔になってしまったり・・と、表情の移り変わりがとても印象的で、多感な時期の女の子の心情を深く巧みに表現されていたと思います。
また、合わせてかぐや姫を演じてた朝倉あきさんも素晴らしかったです。声のトーンといい演技といい高畑さんの要求にバッチリ応えてみせる、非常に表現力の高い役者さんだと思いました。

女の子以外だと(竹取りの)翁も印象的でしたね。
終盤の翁がかぐや姫の告白を聞いて涙を流すシーン。あそこの泣き方がすごくおじさんくさい涙の拭き方で、心にぐっと来てしまいました。遺作となってしまいましたが、地井さんも名演でした!

そのかぐや姫の告白のシーンですが・・
個人的にはこの映画で一番好きなシーンでした。

「私は何の為に生まれて来たのか分からない!」で思わず号泣です(ixi)

確かに、よく考えてみれば竹取物語のかぐや姫って何の為に竹から生まれて、地球で得た幸せって何だったの?って感じで月に帰ってしまいますよね。そんな核心的な事を本人が叫ぶんですよ!心にずっしり来るものがありました・・!

後は・・蛍の墓の野菜を盗むシーンありますよね?
今回のかぐや姫にも出てきました;
いやーな感じです 笑

長くなりましたが最後に・・
宮崎監督もそうでしたが、高畑監督の作品を映画館で見れるチャンスってまたあるか分からないと思います。
少々失礼な言い回しかもしれませんが;そう言った意味でも劇場で見るという事に価値があるのではないでしょうか・・!

ブルーレイも必ず買いたいと思います!

ではでは

posted by あすま at 02:04| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

デザフェス行ってきました〜

今日はデザインフェスタvol.38に行ってきました!
デザフェスは行くの2回目か3回目くらいで久々でした。やっぱりいろんな展示があって楽しいですね。

DSC03777.JPG

今日買って来た戦利品。イベントでこんなに買ったのは初めて 笑
一部紹介します!

DSC03784.JPG

豚丼Tシャツ。すごい気さくなおじちゃんが売ってました。
こういう食べ物系のネタは弱いですね・・!好きです!何でも実際に丼ものの飲食店で着られているそう。これを着て食べに行きたい 笑

DSC03797.JPG

細かい絵シリーズ。細かい絵は自分も描きますが・・
自分とはレベル違いの精密さ・・!完成度・・!

DSC03805.JPG

とくにこの絵好きですね。これは印刷したものですが、原画は切り絵みたいに作って和紙に色を塗って・・すごい手間が掛かってるそうです。大きな展示で銭湯の絵があったのですが、ほんわかしててすごい楽しい作品でした。

DSC03814.JPG

ポストカードは本当にたくさん買いました・・!中でもこの4枚はちょっと長めのサイズですが、すごく綺麗な発色で目を引きました。四季折々・・

DSC03795.JPG

僕が行ってた専門学校の先生も出展していたようで・・本当に偶然お会いしました。
3方出展されてて、それぞれグッズを買わさせて頂きました。サルを飼っていたI先生、ねんどの授業を教えてくれたN先生、面識の無かったゲーム科の先生(相撲のカンバッヂ)。それぞれグッズにも特徴が出てますよね。余談ですが・・無事に就職出来た事を伝えたら安心していました 笑

DSC03824.JPG

知り合いのあかさんの可愛いグッズ。
干しあんずを差し入れに持ってったらすごい喜んでくれました 笑

・・こんな感じですかね。
他にはトランプとかステッカーとかしおりとか・・
楽しかった反面、お金が湯水のように無くなっていきました・・笑

また今回デザフェスに行くにあたって、以前お世話になった会社の先輩達にご挨拶に行くという目的もありました。約2年ぶりにお会いしたのですが・・変わらずお元気そうで良かったです。僭越ながら自分のイラスト集も持って行きまして・・。細かいネタに笑ってくれたり、アイデアを誉めてくれたりと、やっぱりリアクションの仕方が他の方達とは違うなぁ・・というか・・すごく嬉しいというか・・何でしょうね 笑
久々すぎて懐かしい気持ちもあったのかな。とにかく僕もたくさんの元気を貰いました!当時働いていた時も常々思ってたのですが、本当に良い空気の会社でして。久々にその空気に触れる事が出来て良かったです。

とまぁそんな感じで。デザフェス満喫しました・・!
自分もいつか出展してみたいですけどね。
ちょっとまだ敷居が高いかな・・と思いつつ、
次回5月のデザフェス、隙あらば出展を狙ってみたいです・・なんて。

ではでは

DSC03781.JPG

そのお世話になった会社のマスコット?的なキャラクター。モデルは社長さんなんですが・・本当にそっくり!笑

posted by あすま at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。